GIFT SATO 
Gift with heart

高知県安芸市のギフトショップ

嫁節句

 |  | 

南国高知においても一際温暖な安芸では2月に早、梅桃が花を咲かせ季節が変わることを教えてくれます。

皆様は『嫁節句』という言葉をご存知でしょうか。地域性もありますが、四国ではかつて特に盛んに行われていたようです。

結婚して初めてのお節句( 年 5回 七草 桃 端午 七夕 菊 )に里側から高砂人形を贈ったりしてお祝いしたそうです。

私は安芸に嫁いだ10年近く前に初めてその風習を知り、親戚中にお祝いしていただきました。正直、披露宴にも来ていただいたばかりなのに自分達夫婦の為に何度も集まってもらって申し訳ない気持ちが当時の私は強かったです。

けれど10年経ち、先日嫁節句に御用命いただいたお品を整えている時に思いました。どんなに知っているようでも、実際に結婚してみなければ分からない事は沢山ある。スタートを切ってからの夫婦の様子を知りたい親心。また、お嫁に来てくれた喜びを改めて伝えたい親心。様々な人の思いから生まれた風習なんだなと。

夫婦仲良く、共に白髪が生えるまで。

この季節が来る度にあの日を思い出すことができ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です